>  > まったりとしてると送迎車が出るというので、あわてて着替えて街に戻りました。

まったりとしてると送迎車が出るというので、あわてて着替えて街に戻りました。

お風呂プレイのち、ベッドで雑談。ベッドの向こうにバイ○グラの箱が山積みに・・。聞いてみたら、さすがにソープ嬢、自分で用意しているようです。とはいっても中身は空っぽでイミテーションみたいですね。それでもソープを利用するのにこのような薬を使ってまで、楽しもうとする人は多いんでしょうね。本音を聞くと大きいことはいいことなんでしょうけど、ソープ嬢にとってはありがた迷惑みたいな・・なんか分かるような気もします。それでも高齢の男性なんかは好んで使いそうですね。と、さすがに気になり色々聞いてしまった。それでは、2回戦ですね。女の子のまったり全身リップ、のち騎乗位・・・それでも今度は僕が攻めに転じます。上になり攻守ところを変えますが、少し萎え気味です。「バックにする。」と聞かれたが、そのまま継続して、回復したところでバックスタイルを希望。がんがんつっこんていたら、いい具合に波がきて、精液どぴゅんと発射することができました。気持ちよく2回発射できてめでたく終了です。まったりとしてると送迎車が出るというので、あわてて着替えて街に戻りました。

[ 2014-04-26 ]

カテゴリ: ソープ体験談